バイナリーオプションとは

コロナウイルスによるバイナリーオプションの影響は?

2020年3月26日

コロナシステムのユーザー様 最近の実績はいかがですか?

今、世間でもコロナウイルスが広がり、非常に危険な状態が続いていますが、投資の世界は、まだまだ勝つ事ができそうです。

少なくてもバイナリーオプションに限っては、コロナの影響で資金が解けた…そんな話は、全く聞きません。

株やFXでは、聞く話ですが バイナリーオプションでは何も問題がなさそうです。

 

今回の記事では、バイナリーオプションがコロナウイルスに影響を受けるかどうかについて解説をします。

 

バイナリーオプションはコロナウイルスの影響を受けるのか?

 

小池
バイナリーオプションはコロナウイルスの影響を受けていません。これは、例えばコロナウイルスの影響で取引不能に陥るといったリスクもなく、たとえ暴落が起きても あくまで予測に対してトレードをするだけなので、暴落しようと高騰しようと関係がありません。

 

「緊急事態宣言」が出ても問題がないか?

緊急事態宣言が出ても世界各国の通貨は変動しています。

もちろんコロナウイルスの影響で激しく動いている通貨もありますが、バイナリーオプションでは、今から上がるか下がるかを予測するだけなので、暴落しても何も影響がありません。

 

しかしトレードに関して言えば、値動きが激しい時、何か発表されて激しく動いている時には、少し様子を見た方が良いでしょう。

あくまでも数分後の予測を行う取引だからこそ、予測が困難な動きをしている時は、トレードしない事をお勧めします。

 

-バイナリーオプションとは
-,