スピードキャッシュシステム(旧コロナシステム)

スピードキャッシュシステム(旧コロナシステム)の終了と再販について

小池です。

 

アクセスして頂けた事を心より感謝します。

早速ですが この度 コロナシステムはバージョンアップと価格改定の為に一時的に販売を停止しています。

またアップデートに伴いスピードキャッシュシステムへと名称を変更します。

 

スピードキャッシュシステム(旧コロナシステム)のアップデート

 

今回のアップデートでロジックの一部を調整し、さらにレイアウトの一部を変更しています。

最新版の配布は、4月13日を予定しています。

再販は、今のところ不明です。

 

とくに緊急なアップデートでもありませんので 今のコロナユーザーがすぐアップデートしなくても良いですが より精度が上がったと認識して貰えると良いと思います。

 

コロナシステムユーザー様の声とスピードキャッシュシステムの未来について

 

金曜日は、ハイローが休みでトレードできませんが 既に木曜日の時点でも、

「こんなに簡単にお金が増える事に驚いた。今までのネットビジネスが何だったのか?ばかばかしく感じている」という感想も貰いました。

 

私が思うには、殆どの人が、バイナリーオプションというものを世間の嘘の情報や無知な人の情報やホンモノのツールを知らない人の情報を見て、「食わず嫌いみたいになっている」という事が一番の問題なので、その凄さみたいなのは、一歩行動した人しか見れない世界です。

 

もちろん今後も必要に応じてアップデートと適正価格への値上げも含めて少しずつですが今後改めて行っていきます。

 

より高い精度を実装して 1人でも多くのユーザー様に 「満足度」と「利益」を得て頂けるように、スピードキャッシュシステムメンバーも力を入れて頑張っていきたいと思います。

 

コロナウイルスの影響について。

通貨の暴落などがおこっても バイナリーオプションの場合は、予測するだけのトレードですので、大きな損失などのリスクもありませんので 引き続き安心してご利用頂けます。

 

それでは、アップデート及び 次回の再販までお待ちください。

 

-スピードキャッシュシステム(旧コロナシステム)
-